お知らせ

「子宮頸がんワクチン予防接種」再開のお知らせ


子宮頸がんの原因となる「ヒトパピローマウイルス(HPV)」の感染を予防するワクチンです。平均的に「中学1年」で接種を開始します。(新型コロナワクチン予防接種を受けた方・接種を予定されてる方は、新型コロナワクチン2回目接種日から2週間以上の間隔を空けて接種を開始して下さい。)






接種再開日


(2022年4月現在)予約受付再開しています。接種を希望される方は、電話にて予約を受付します。25歳未満の「キャッチアップ接種」は4月20日より受付開始しています。











定期接種対象者(+キャッチアップ接種対象者)

小学校6年~高校1年の女子(2021/9現在、男子は定期接種対象外)





25歳未満で3回接種を完了されてない方(2022年4月以降)






使用ワクチン

  • ガーダシル(4価)
    • 合計3回接種。HPV6/11/16/18型の感染を予防する効果があります。
  • サーバリックス(2価)<新規接種者への出荷調整中の為、当院での取扱休止中>
    • 合計3回接種。HPV16/18型の感染を予防する効果があります。
  • シルガード(9価)<定期接種対象外です(2022年現在)>
    • 合計3回接種。HPV 6/11/16/18/31/33/45/52/58型の感染を予防する効果があります、





詳細リンク先






UA-79411218-1