新型コロナウィルス(COVID-19), 記事

当院での感染予防対策について



日本医師会「みんなで安心マーク」を取得しています。ガイドラインに沿った感染対策を行っています。






  • 職員は、サージカルマスクを着け対応しています。(以前より)
  • 来院される患者様にはマスクの着用をお願いしています。またマスクを忘れた方へはサージカルマスクをお渡ししてます。(1月より)
  • 受付前に、自動アルコール手指消毒器(アルコール成分76%)を置き、消毒をお願いしています。(4月より)
  • スリッパに履き替えて頂くことで、靴底に付いたウィルス・細菌の持ち込みを低減しています。(以前より)
  • 待合室・診察室にHEPAフィルター付き空気清浄機を設置し常に稼働しています。(以前より)
  • 11月より待合室広さの3倍対応の加湿空気清浄機に更新しています。(11月前半より)
  • 「従来の診察室」とは別に「発熱専用の待合室兼診察室」、「発熱以外の急性疾患用の仮診療場所」と3つの場所で区分けして診療しています。(11月後半より)
  • 定期的に窓を開け、換気を行っています。(以前より)
  • 診察ごとに、診察室にアルコールを噴霧し消毒を行っています。(3月より)
  • 受付には遮蔽物を設置しています。(以前より)
  • 感染予防の為、待合室の玩具を撤去しています。(9月より)
  • 発熱患者、感染性の病気の方は、動線分離をした別入口・別待合室で対応しています。別待合室は、使用の都度に消毒・換気しています。(2月より)
  • ホームページ、院内・院外掲示で発熱した場合の予約診療への周知をしています。(9月20日より)
  • 来院者全員の体温測定は行っていません。これは、無症状患者が存在するなら意味が無いからです。来院される方の自己申告を信用しています。
  • *カッコ内の月表示は2020年

UA-79411218-1